スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが、しつけって難しいですよね。
『トイレをなかなか覚えない』
『噛み癖が治らない』
『無駄吠えが多い』
などなど、生活面に支障が出るため飼い主さんの大きな悩みの種だと思います。
なので、比較的よく相談されるのですが、、、
尋ねられたら、
『叱るのではなく、無視すること』
『おやつなどを上手く使って、ほめてあげること』
と答えてますが、同じように対処しても反応は性格によって全然変わってきますし、実際にそれを実践してしつけが成功している子ってすごく少ないのではないかと思います。

大学ではしつけに関しての授業などなく、国家試験にも行動学の科目はないため、正直いうとしつけに関しては私は素人です。すみません。

昨日見たテレビで面白いなと思ったのがあったので1つ。
犬を留守番させたりするときに、寂しがってやたらと吠える子のしつけに関してです。
『犬は狭くて暗い所に安心感をもつ』性質と、『趣味を持たせること』にポイントをおいて対処していました。
中にエサやおやつを入れられるおもちゃを使って、それを体がギリギリ入るくらいのキャリーケースに犬と一緒に入れておくと、おもちゃに夢中になり留守番ということを忘れて吠えなくなっていました。徐々に飽きてくることもあると思いますが、『趣味を持たせる』というポイントと、そんなおもちゃがあることに『へえ~なるほど!』と、ちょっと面白かったので紹介してみました。

どれだけ効果があるのか知りたいので、留守番中の無駄吠えに悩んでる飼い主さんがいたら試してみてください。そして是非教えてください~。
でも、、、留守番中の様子を知るにはカメラとかで撮る必要があるので効果あるかどうかの判別が難しいですね。。。

尾崎でした。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。