スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆に考えるんだ 「乗り過ごしてもいいさ」と

そう、あの日の院長はまたなんかの懇親会かなんかで

難波でたらふく酒を飲んでいたんだ。

nanba.jpg

だが、前回の失敗をを教訓に、同じ轍は踏まぬと作戦をたてた。

特急サザンに乗るからいけないんだ。

普通車で帰ればよほど寝てしまっても

終点までは乗り過ごさないだろう。
 
そう思った。

そう、思っていたんだ。

その時は。

nankai02.png

普通車の道のりは長い。

難波から箱作まで39の駅を止まってゆく。

途中まではよかったんだ。

スーパースリーピングモードに入っていたからぐっすりだ。

しかし、各駅各駅に止まるたびに人が乗り降りする。

週末ということもあり、酔っぱらいのおっさんがたくさん乗ってくる。。

乗っている車両一帯が酔っぱらいのおっさんの臭いに包まれる。。。



・・・

・・・

・・・

『うぉぇ…』

耐えられなくなり、たまらず電車から転がり下りた。


hagurazaki.jpg

「……またかよ」

しかし、今日はまだ終電ではない。

羽倉崎から普通車に乗れば15分ほどで箱作に着く。

そう、たったの15分だ。難波からここまで十分眠ったし酔いも少し醒めてきている。念のためケータイで目覚ましタイマーをかけておこう。もう二度と同じ過ちを繰り返すものか。強い意志で起きていればほんの15分など造作もなきこと。人間は学習して生きている生き物だ。若いころならまだしも五十になった俺が今さら醜態をさらすわけがない。今回の俺には死角は無スピー…ZZZ


・・・

・・・

・・・





・・・

・・・

・・・





・・・

・・・

・・・



wakayamashi.jpg



「あ、もしもし?今、和歌山市駅なんやけど、迎えにk」(ガチャ ツー ツー ツー)





こうして、院長は和歌山市駅から再びタクシーで無事帰宅しました。

結論

『やっぱりタクシーが確実』




※この話はだいたいフィクションではありません
スポンサーサイト
プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。