スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日常

一週間のご無沙汰です。吉田祐樹です。

動物病院には、様々な症状のわんちゃん、ねこちゃんが来院しますが、さまざまな飼い主様も
来院されます。二児の父という立場の私としましては、一緒に来られる子供さんの様子が気になるわけです。

病院の中でも、普段どおり振舞える子や、緊張して下向いちゃう子、興味があるんだけど、怖くて見れない子など、いろんなお子さんがいらっしゃいます。

先日、高齢のゴールデンレトリーバーを連れてこられたお父様、お母様、小学生ぐらいの娘さんの
3人のご家族がいらっしゃいました。
ワンちゃんは、ぐったりしていたため、いそいで、いろいろな検査を行なったところ、
脾臓という臓器に腫瘍ができ、それが破裂したために、お腹の中に出血をしていることが分かりました。
治療には、手術が必要ですが、高いリスクをともなうものです。

そのような内容をお伝えし、話し合いの結果、その日から入院していただいて、
手術による治療を行うことになりました。
娘さんは、お父様、お母様がショックを受けていらっしゃっるのに気付いていたと思うんですが、静かに僕の話を
聞いてくれていました。
でも帰る前になって、小さな声で『イヤ!!』って言うんです。
悲しくて、不安で一杯だったんだろうなぁと、その一言で、実感してしまいました。

でも次の日から、毎日のようにお見舞いに来られるその子は、お兄ちゃんと一緒に、
毎回『こんにちは』『ありがとうございます』ってきっちり挨拶をしてくれます。

そんな子供さんたちの一言や振る舞いに、たくさんの力をもらっている今日この頃です。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。