スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のふしぎ

neko-teni.jpg


スポンサーサイト

逆に考えるんだ 「乗り過ごしてもいいさ」と

そう、あの日の院長はまたなんかの懇親会かなんかで

難波でたらふく酒を飲んでいたんだ。

nanba.jpg

だが、前回の失敗をを教訓に、同じ轍は踏まぬと作戦をたてた。

特急サザンに乗るからいけないんだ。

普通車で帰ればよほど寝てしまっても

終点までは乗り過ごさないだろう。
 
そう思った。

そう、思っていたんだ。

その時は。

nankai02.png

普通車の道のりは長い。

難波から箱作まで39の駅を止まってゆく。

途中まではよかったんだ。

スーパースリーピングモードに入っていたからぐっすりだ。

しかし、各駅各駅に止まるたびに人が乗り降りする。

週末ということもあり、酔っぱらいのおっさんがたくさん乗ってくる。。

乗っている車両一帯が酔っぱらいのおっさんの臭いに包まれる。。。



・・・

・・・

・・・

『うぉぇ…』

耐えられなくなり、たまらず電車から転がり下りた。


hagurazaki.jpg

「……またかよ」

しかし、今日はまだ終電ではない。

羽倉崎から普通車に乗れば15分ほどで箱作に着く。

そう、たったの15分だ。難波からここまで十分眠ったし酔いも少し醒めてきている。念のためケータイで目覚ましタイマーをかけておこう。もう二度と同じ過ちを繰り返すものか。強い意志で起きていればほんの15分など造作もなきこと。人間は学習して生きている生き物だ。若いころならまだしも五十になった俺が今さら醜態をさらすわけがない。今回の俺には死角は無スピー…ZZZ


・・・

・・・

・・・





・・・

・・・

・・・





・・・

・・・

・・・



wakayamashi.jpg



「あ、もしもし?今、和歌山市駅なんやけど、迎えにk」(ガチャ ツー ツー ツー)





こうして、院長は和歌山市駅から再びタクシーで無事帰宅しました。

結論

『やっぱりタクシーが確実』




※この話はだいたいフィクションではありません

2016.4.10 パピーパーティー

こんにちは
看護師の古家です
4月10日のパピーパーティーの様子をお届けします


この日の参加者はジャックラッセルテリアのいずも君

1460379820043 - コピー



好奇心旺盛で遊びが大好き

診察室の上でもおやつを大喜びで食べてくれました
1460379796568.jpg



人が大好きないずも君遊びの時間ではスタッフみんなのところにご挨拶に来てくれました
1460379787761.jpg



この日の内容は他にも、身体を触る練習や社会化のお話など。



急遽いずも君だけの参加になってしまいましたが、
いずも君はおもいっきりエンジョイしてくれているようでした


1460379807305.jpg


最後はみんなで記念撮影
1460379782573.jpg
ご参加ありがとうございました




5月パピーパーティーのお知らせ
日時: 5月8日(日)  15時30~16時30
場所:まつおか動物病院

詳しくは院内案内チラシもしくはスタッフまでお問合せ下さい


さすが院長!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ

一病院の院長ともなればお付き合いもたくさんあり

しこたま飲んで帰る日も多々あるのである。

あの日もなんかの先生のお祝いかなんかで

院長は難波でたんまり飲んで帰ってきていたんだ。

nanba.jpg


当然、べろんべろんに酔っているので、座って帰りたいので

いつものように難波から特急サザンの指定席チケットを買って乗り込む。

目的地は箱作

泉佐野か尾崎で普通車に乗り換える作戦だ。

ケータイで約30分の目覚ましタイマーをかけて

スーパースリーピングタイム突入

nankai01.png



当然のようにたどり着く

終点『和歌山市』

wakayamashi.jpg



「なんでや!」



仕方がないので、反対方向の電車に乗って引き返す。

今度は普通車に乗っていれば20分ほどで箱作に着く。

nankai02.png

ちょっと我慢して起きていればいいだけだ…

余裕、余裕、よゆぐぅ…ZZZ

・・・

・・・

・・・

「はぅあっ!?」

電車が駅についた雰囲気を感じとり飛び起きた。

(しまった!!)

あわてて開いている扉から転がりでる。


kinokawa.jpg

・・・

・・・

・・・

「一駅しかっ!!」





仕方がないので、なんば方向の電車に乗って引き返す。

引き返す、

引き返したいの、だが… 紀ノ川、

電車が、来ない。。。

30分に一本しか電車が来ない。。。

寒空のもと、暗いホームで一人電車を待つ

30分

・・・

・・・

・・・

「なにしてんのやろ…」ポツリ




ようやく到着する電車

本日最後の普通車羽倉崎行

寝てはいけない…!

寝るなよ?絶対寝るなよ!?

寝ちゃダメだ、
寝ちゃダメだ、
寝ちゃダメだ、
寝ちゃダメだ、
寝ちゃダすやぁ…ZZZ

・・・

・・・

・・・










「そうか・・・」









・・・

・・・

・・・

hagurazaki.jpg

「羽倉崎か…」





その後、終電がなくなってしまった院長は

家に電話をかけて迎えに来てもらおうとしましたが

「勝手に帰ってこい」

というようなことを言われてしまい

仕方なくタクシーで無事帰宅しました。




今回、電車の乗り継ぎとタクシーにかかった時間は

3時間ちょっと。




結論

『難波で飲んだらそのままタクシーで帰ったほうが早くて確実』




でも、こんなもんやなかったんや・・・

ウチの院長がやってのけたことはこんなもんやなかったんや・・・


あたらしいなかま

昨日から、まつおか動物病院に新しい看護師さんが来てくれています。

杉岡のどかさんです。

P4020792.jpg

花房君も5回生になりましたが、引き続き働いてくれます。

P4020791.jpg

顔が映らない絶妙は角度で写真を撮っていたら

院長に『変態がおる』といわれました。

よろしくお願いします。



プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。