スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロチップ

【マイクロチップ】
動物の皮膚の下に埋め込んでおく個体識別用のチップ

------------------------------------------------

ワンちゃんやニャンちゃんが迷子や地震などの災害、盗難や事故などによって、飼い主と離ればなれになっても、マイクロチップの番号をリーダーで読み取り、データベースに登録された情報と照合することで、飼い主のもとに戻ってくる可能性が高くなります。

ペットショップからくる子はほとんど皆埋め込まれているみたいですが、今からでも入れることは簡単にできます。
そして、この度の大震災によって飼い主さんの意識も高まって、うちの子に埋め込んで欲しいという方が増えているようです。

通常の注射針より少し太い専用の注入器を使って体内に注入します。だいたい痛みは普通の注射と同じくらいといわれており、鎮静剤や麻酔薬などは通常は必要ありません。

当院でも入れることができるので、ペットと飼い主さんの安心のためにもぜひおすすめしたいですね。

CIMG1022.jpg

------------------------------------------------------

震災の影響といえば西日本でも買い占め・買い溜めが起こっているようです。
近所でもペットボトルの水とか電池がなくなってるらしいです。。。

もっと冷静になれよ!!

ってラモスが怒っていました。↓↓
http://ameblo.jp/ramos-ruy/day-20110318.html

ラモスさんは日本人の鑑だと思います。
スポンサーサイト

おめでとうさん

来年、うちに来る獣医の学生さんが国試に通ってしまったようです。残念。じゃなかった、おめでとうさん。
自分の食い扶持は自分で稼げるように、がんばってください。

僕らが代診始めたころの初任給が17万でした。その10年前の先生にきくと5-6万で住み込みだったそうです。今は25万ぐらいで保険もすべて入ってます。時代はだいぶ変わりました。

新卒の獣医さんは、動物病院に勤めたら、なんとなく診察できるようになって、なんとなく手術もできるようになるんやろなあと思ってるかもしれません。僕もそう思ってました。半年ぐらいは院長のやること見て、おお、このまねをすればいいんやと思って、院長のゆうとおりに注射をして、ワクチンうって、それでいいんやと思ってました。

僕が勤務をしていた病院は○ベッツ動物病院グループというのに入っていて、月に一回よその病院の院長先生が来て、1時間ほどカルテをみてお話してくれるというシステムがありました(今思うとすごくいいシステムだったと思います)。その時にあるよその病院から来た院長先生が、「下痢のときになんでステロイド使ってるの?理由は?」「避妊のあとにビブラマイシン出してるけどなんで」と聞かれました。僕の答えは「院長が使ってるから」でした。その院長は「君、おわってるで、こんなことしてたらあかんで」と怒ってくれました。

その先生がいなかったら、僕はその後、無駄な代診時代を送っていたかもしれません。
そうなんです。自分で勉強せなあかんのよ。

まさか昔の僕みたいな奴はいないと思いますが、うちの病院に来る先生は、給料もらって、何か教えてもらおうと言う考えは捨ててください。
金を払ってるおれに何か教えろ!!

まあそういうことだから、何も期待するなよ。よろしくー・・・

松岡

勉強になるHP見つけました

みなさま、お久しぶりです。
吉田祐樹です。

今回はまじめな日記です。

非常に面白く、考えさせられたHPがあったので、紹介します。

http://www7.plala.or.jp/machikun/chiiki2.htm

このページの救急医療のところです。
まだそこしか読んでないのですが・・・・・。

内容は、かかりつけ医や医療ミスの話などですが、現在の医療の問題提起や改善の提案などが
書かれていました。いろいろ面白い話がいっぱいだったので、読んでみてください。

ぼくももう少し熟読して、コメント書こうと思います。

プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。