スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ

ゴールデンウイークですね!!!大型連休てうらやましいです…

私の連休は昨日で終わってしまいました(笑)


昨日はこないだまで一緒にお仕事していた先輩とAちゃんとご飯に行ってきました。1ヶ月会わずに仕事していたので近況報告です(笑)前から仲良くさせてもらってるのでポロッと本音を話しちゃいましたね…忙しくなると自分の中で何かが壊れます。


でもこの時期だけなのでなんとか頑張ろう…!!
スポンサーサイト

孤高のメス

お久しぶりです。松岡です。

最近、孤高のメスという小説にはまっています。ある外科医が天才的なメスをふるって患者を治していく話なんですが、実際の外科医の先生が書いてる小説なのでかなり実話に近い話なんです。

その先生は大学を出てから何年もいろんな有名な先生の下へいって修行して何でもできるような外科医になっていくんですが、人間の外科医というのは一種の職人のような世界なんですね。獣医さんにはこれが足りんな。

獣医は大学を出て、3-4年開業医の下で研修医をして開業というパターンが多いんですが、これをなんとかせんと獣医のレベルはあがらない。大学を出たら一般開業医で研修をするというのはいいとして、その後、そういう専門医を育ててくれるような機関が必要だなあ。それは大学病院になってしまうのかもしれないですが、ある程度一般的な臨床をしって、その後皮膚科、眼科とか言うふうに専門に見れる先生になって、また一般開業医に就職というのはどうでしょう。もちろん、その資格を持っていれば給料もそれなりにもらえるのなら、みんなそっちを目指しますし、女性も働きやすいし・・・

でもそうなると雇うほうも給料ださんといかんので、診療費を上げざるを得なくなって、どんどん診療費も上がることになるでしょう。

僕が去年に狭心症でカテーテルの手術を受けたんですが、1週間入院で、200万でした。保険が利いて60万ぐらい、さらに高額医療費ということで、10万ぐらいだったと思うのですが、動物に200万の請求はきついやろうなあ。でも払う人もいてるでしょうね。

ということは、高度な医療を行う専門病院と一般診療をおこなう開業医に完全に二極化していくということでしょうか。でもその前に大学病院が完全な総合病院になっていかないと人材も育てられないですね。ということはまずは大学病院からですか。まだそうなるにはだいぶ時間かかりそうやな。

病院が二極化してくるとウチのような中途半端な病院はつぶれざるを得ません。

それまでにはよやめんとなあ・・・

日々成長

こんばんわ。おひさしぶりです、吉田祐樹です。

こないだ、谷口先生が書いてましたが、わが長男が、この春幼稚園に入園しました。

入園式が先週の月曜日だったのですが、子供が着々と成長していくんです。

徐々に幼稚園に慣れてきているのでしょうけど、先生の名前を覚えて、教えてくれたり、
友達と三輪車に乗ったの、乗らないのの話をしてくれたり、幼稚園で歌った歌を教えてくれたり、
本当にどんどん成長しています。

生まれて3年半しか経ってないのに、こんなに賢くなったら、将来、天才になるかも知れへんと思ってます。

あと、最近、紙のバットとボールで、野球の真似事をしてるのですが、これまた、天才かもしれへん!

あー、将来が楽しみや~。

お初です!

はじめまして。吉永です。
古家さんに誘われて初カキコしてみます(笑)


昨日、高校の時からずーっと仲良しのお友達と映画に行ってきました。
彼女は宮崎あおいチャンが好きなので先週末から公開されたのを早速観てきました。

大切な人がいなくなって、立ち直っていくお話なのかと思っていたのですが……大学卒業して社会人になって自分の夢と現実の間で人生に悩める話でした!夢(音楽)だけで生活できるのって本当に一握りの人たちだけですもんね。

同年代の話なので私の周りにも何人もいるんやろな~て思いました。
そう思うと私は今、動物業界でちゃんと生活できてて良かったと思います!!



次は私達の絆でもある音楽の映画だぁーー!!!

お世話になってます

どうも。はじめましての古家です。
谷口先生がお怒りになってきたようなのでそろそろ書くことにしました。
とは言っても、特にネタがないんだけど・・
だって今日も昼まで寝てたし、出掛けたのイオンだけだし・・

今日はお休みだったのでイオンにお出掛けしました♪
本屋さんに長居するのが私大好きなんです。で、一冊の小説を買いました。‘久坂部洋’の‘廃用身’という本です。
まだ全く読んでいないのですが、前に読んだものがかなりよかったので期待大です。前に読んだのは医療モノで作者が本当に医師であることから少し恐くなるくらいにリアリティのあるストーリーでした。医療モノが好きな先生達に是非おススメします。

ところで本屋さんに居ると、トイレに行きたくなっちゃうのってなんで??

パピー

桜の花も散り始め、季節の変わり目を感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか??
新年度を迎えて新しい環境に胸躍らせているか、はたまた戸惑っている方もおられるのでしょう。
こんにちは、谷口(27)です。

昨日は、吉田先生(31)のご子息(3)の幼稚園入園式だったそうです。
今まで家族が世界のすべてだったのが、先生や友達といった他人とのつながりができる瞬間ですね。

今日ははじめての登園なので、吉田先生はなんだかソワソワしております。
なんか、お父さんです。
かわいくて心配でたまらないのですね~

そのご子息の様子もまたブログで書いてくれると思います。

しかし、最近皆記事を書いてくれなくて残念です。
小川先生(32)と尾崎先生(笑)はまったく書かなくなりました。
看護師さんは携帯から書けるなら書いてやるって言ってたから、やり方教えたのに・・・

もう!

2泊3日で。

昨日は病院でお泊りでした。
病院で寝るときはいつもスタッフルームのソファーで寝るのですが、ここで寝るといつも変な夢を見ます。
どんな夢を見たかは覚えてませんが、とにかく変な夢を見ます。

この病院、なんかいるのかも知れません。(霊的な意味で

こんにちは、眠たいですが谷口です。ZZZ
泊まっていたのはちょっと重症の猫を預かったわけで。
この子は数年前から心筋症で昨日は肺水腫になって来院しました。夕方から夜にかけて結構状態が悪そうだったのですが、日付が変わったぐらいから落ち着いてきて、明日には退院できそうな感じです。

そのかわりに院長が重症です。
去年に心臓の血管を広げる手術をして、一時的に元気を取り戻していたのですが、最近また胸が痛くなる発作がおこっているらしいです。

再発
おそらく別の部位の血管が詰まりだしたのでしょう。
しかし、さすがはわれらの院長。
前回、あと数日遅かったら死んでいたと言われるぐらいやばかったのに、全く病院に行こうとしません。
さらに糖尿病治療のためのダイエットもここ数ヶ月止めてしまっています。
あと、鬱です。
極め付けに、今日はお昼に定期健診で病院に行っていたのですが、症状が再発したことは医者に告げずに帰ってきてました。

どうやら死のうとしています。

しかし、そこはさすがはお医者さん。
病状を見抜いたのか?「そろそろ検査をしなあかんな」とおっしゃったそうです。
グッジョブ。医者、グッジョブ。

今度2泊3日で検査入院
しかし、さすがはわれらの院長。
検査は痛いからイヤだ、と。子供のようなことを言ってました。
で、お医者さんに「ちょっと春は忙しいから無理」と言って帰ってきました。

どうやら死のうとしています。

病院は小川先生と吉田先生、他が何とかしますから素直に検査を受けてきてください。
僕たちにはまだ院長が必要です。

せめて古家先生の結婚式を見るまでは生きていてください。
古家先生!結婚!早く!

なるほど

先日、JAHAの国際セミナーという勉強会に行ってまいりました。
小林先生という、日本の小動物ガン治療のトップを走ってはる先生のお話でした。

内容もさることながら、話の仕方が非常に上手くて、6時間という長時間だったのですが、
あっという間に終わってしまいました。

話し方といえば、獣医さんそれぞれ、いろんな癖があります。
ちなみに僕は、オーナーさまの話を聞きながら、『なるほど、なるほど』というのが癖のようです。

こないだ、うちの長男の大好きな『世界の果てまで行ってQ』を見ていましたところ、
ジャニーズの手越くんが『なるほど、なるほど』って言って、やたらとうけてたんです。

まるで、ぼくが真似してるみたいやんけ!!

僕の方が、先に行ってたはずやのにー。

新人歓迎会

おはようございます。吉田祐樹です。

新年度が始まり、新しい看護士さんが入ってきてくれました。3人いてるんですが、
みんな20歳と非常に若いです。パワーにやられそうです。

さて、昨日は新人歓迎会でした。
泉佐野にある、豚肉専門の焼肉やさんに行ったのですが、メチャクチャおいしかったです。
値段もそこそこで、プライベートでも行きたくなりました。

石板で焼いて食べるんですが、油が出まくるので、なすびを焼きながら食べるシステムです。
なすびが油を吸ってくれるので、石板の上が、油まみれにならないのですが、
そのなすびを結局食べるので、脂っこくなれる要素が満載です。

でも、本当においしかったです。とくにチャンジャ飯が最高でした。

その後、カラオケに繰り出したのですが、商品をかけたカラオケ採点大会では、
まんまと新人の看護士さんに持っていかれました。

次回のカラオケでは、院長と谷口先生が、パラパラを披露してくれる予定です。

TEST

TEST

※この記事は携帯からの書き込みテストです。

新年度・おめでとうございます

今日から2010年度、僕もついに獣医師3年目を迎えました。
3年一区切りということで、今年は何かの転換期となるように日々、深く考え巡らせながら生きていこうかと思っております。

みなさん、あけましておめでとうございます。谷口です。


またしばらく更新していなかったら、楽しみにしている方々に

「全然更新してへんやないかっ!!」

と、昨日の勉強会で怒られたので、心を入れ替えてがんばります。
とりあえず新しい看護師さん3名が入ったので、ホームページの更新しときます。見てください。
そして今年度から看護師さんもブログを書いてくれるようになると思います。

新人さんは環境が変わって公私共に大変だと思います、さらに春はかなり忙しくてバタバタしますが、くじけずになんとか3ヶ月乗り切ってください。

僕も新人さんのフレッシュパワーに負けないように気合入れていきます!


以上、エイプリルフールでした。
プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。