スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強せななあ

とある超音波のセミナーに行ってるんですが、そこの先生が宿題をだしはるんです。海外の文献を月に2本よんで、それについてテストをされます。

英語ってなかなか読めんのよねー。学生時代から苦手やったけど40過ぎても変わらんなあと思いながらぼちぼち読んでるんですが、やはり訓練ですよね。

そうや、月に一本は海外の文献を読むように、病院でゼミをしよかな。週に一回は病院ゼミがあるんですが、そのうちの一回を文献報告会にすれば月一本は読めるなあ。

みんないやがるやろなあ。人の嫌がることをやるのは楽しいので、検討しときます。

話は急に変わるんですが、女性臨床獣医師についてです。
臨床をしている女性獣医師は結婚して子供が出来るとだいたいやめるんです。また復帰される先生もおられますが、まあ40過ぎて臨床してる先生というのは少ないですよね。臨床って時間があってないようなもんなんで、いろんな面で難しいんです。でも公務員や大企業に就職できれば、結婚、出産を経ても、充分第一線で頑張って仕事続けていけると思うんです。せっかくそういうところに勤めれる能力があるのに臨床に来るのは非常にもったいないと思ってしまいます。
まあ、出産休暇、育児休暇もあげれないこの業界が悪いんでしょうが・・・

そうなるのは20年後ぐらいかなあ。だからうちの病院にアルバイトに来てる学生さんには臨床にくるなと教えてあげています。わかっとんのかなあ?

わしの姿をみて臨床に来たいと思うやつはばかだな。
なあ、谷口。後悔してるやろ?
スポンサーサイト

いい気持ち

こんばんわ。吉田祐樹です。
長いこと、ブログの更新が滞ってしまいまして、ごめんなさい。

先週の土曜日、日曜日と学会に行ってきたのですが、その時にあった知り合いの方に
『ブログ楽しみにしてます』っていっぱい言われてきました。
頑張ります。

さて、本日、僕は休みを頂いておりました。そこで、まえまえからしようしようと思っていたことを実行しましたんです。

骨髄バンクの登録です。

たった2mlの採血で登録できるという簡単さなのですが、なかなかねぇ・・・・・。

でも、今日いってきました。

すごく、いい気持ちです。実際にドナーとして活躍できることはないかもしれないですが、
もうすでにエエことした気分です。

本当にいい気持ちになれるので、ぜひ皆さん、登録にいってみてください。
生まれてきて、良かったと思える、なかなか味わえない体験です。

ちなみに、今日はついでに献血もしてきたのですが、なんとそこで、
僕の血管を細いといわれてしまいました。職業柄、自分の血管を見て、採血しやすそうだなぁって
思っていたのに、ちょっとショックでした。

今日は、自分のええ人、アピールでした。

※苦手な人は注意して見て下さい※

寒い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先日、アルバイトに来てくれている学生の西Y君がスキー&スノボー旅行に行ってきたとのことでお土産を頂きました。

それがコレです↓↓※グロ注意※
CIMG0048.jpg


イナゴの佃煮・・・

土産にイナゴってどーゆうセンスしとんじゃコラァーーー!!?

実は私、虫が大変苦手でちっさい蛾とかにも異様にビビってしまうのです。。。オハズカシイ

なので、こういうゲテモノ系は絶対に無理だと思っていたのですが、実際見てみるとそうでもなく意外と普通に食べれました。
どうやら僕が虫を恐れるのは動きの気持ち悪さのようです。

ただ決しておいしくはないです。

死んでるイナゴはただの佃煮で、見た目のグロさはエビとか貝とかと大して変わらないという事実に気付いた日でした。

ご飯に合いそうだったので、今日のお弁当に。
※グロ注意※
CIMG0046.jpg
CIMG0046s_20100126214949.jpg

(撮影に使用したイナゴは谷口がおいしくいただきました)

と、思ったらウチのスタッフは皆ダメなようで、かろうじて院長だけ一匹食べていましたが、もういいみたいです。。。

昨日、病院に最新のエコーの機械が登場しました。
といっても、今はデモのため、一週間程の病院滞在ですが。
とにかく画像のキレイさに感激です。
今まで苦労して出していた臓器もちゃちゃっと見えちゃったりします。

というわけで、みんなややテンション上がり気味です。
まるで欲しいおもちゃを買ってもらった子供のようにY先生がはしゃいでました(笑)

そんな今日の一場面です。

エコ

みんな顔が真剣過ぎです

一人遊び

・ジャージに着替えます
     ↓
・150円をポケットに入れます
     ↓
・財布と携帯は家に置いていきます
     ↓
・南海電車の駅に行きます
     ↓
・今回は隣の尾崎駅でおります
     ↓
・駅から自宅まで走って帰ります
     ↓
・お腹がすいたので正しいやり方で作ったカレーを食べます
     ↓
・おわり



運動も出来て、気分転換にもなります。

僕は最近全く運動していなかったので、途中で本当にダメかと思いました。

もうちょっとしたら200円持って出掛けようと思います。みなさんぜひやってみてください。

※カレーは前よりはおいしかったですが、なんか薄い気がしました。また何か間違ったようです。




突然ですが、しつけって難しいですよね。
『トイレをなかなか覚えない』
『噛み癖が治らない』
『無駄吠えが多い』
などなど、生活面に支障が出るため飼い主さんの大きな悩みの種だと思います。
なので、比較的よく相談されるのですが、、、
尋ねられたら、
『叱るのではなく、無視すること』
『おやつなどを上手く使って、ほめてあげること』
と答えてますが、同じように対処しても反応は性格によって全然変わってきますし、実際にそれを実践してしつけが成功している子ってすごく少ないのではないかと思います。

大学ではしつけに関しての授業などなく、国家試験にも行動学の科目はないため、正直いうとしつけに関しては私は素人です。すみません。

昨日見たテレビで面白いなと思ったのがあったので1つ。
犬を留守番させたりするときに、寂しがってやたらと吠える子のしつけに関してです。
『犬は狭くて暗い所に安心感をもつ』性質と、『趣味を持たせること』にポイントをおいて対処していました。
中にエサやおやつを入れられるおもちゃを使って、それを体がギリギリ入るくらいのキャリーケースに犬と一緒に入れておくと、おもちゃに夢中になり留守番ということを忘れて吠えなくなっていました。徐々に飽きてくることもあると思いますが、『趣味を持たせる』というポイントと、そんなおもちゃがあることに『へえ~なるほど!』と、ちょっと面白かったので紹介してみました。

どれだけ効果があるのか知りたいので、留守番中の無駄吠えに悩んでる飼い主さんがいたら試してみてください。そして是非教えてください~。
でも、、、留守番中の様子を知るにはカメラとかで撮る必要があるので効果あるかどうかの判別が難しいですね。。。

尾崎でした。

骨折

こんにちわ。吉田祐樹です

最近、ブログが停滞気味なので、また登場です。

今日は、息子の骨折についてです。
じつは、私、こう見えて(?)2児の父親です。3歳と1歳の男の子なんですが、この二人がまた可愛いんです。
生まれてくるまでは、子供のことはそんなに好きではなかったのですが、生まれてから、ワンちゃん、ネコちゃんと一緒に病院に来てくれる子供たちまでかわいいなぁと思ってしまう今日のこの頃です。

うえの子は3歳なので、来年から幼稚園です。
その手続きで、幼稚園に出す書類があったのですが、家族構成を書く欄があるんです。当然ですけどね。
そこに、自分の名前を書いて、続柄、父って書いたときに、
すごい実感と責任感を感じて、つぶれてしまいそうになった、ちょっとへたれな父親です。

その長男のほうの子が、お正月にこけて、鎖骨を折ったんです。
鎖骨といえば、ラグビーとか激しい接触のあるスポーツ選手がおるものと思っていたので、
『うちの子は、骨が弱いんちゃうか』とか、『治ってもまた、折やすいんちゃうか』とか
獣医らしくない心配をしていたのです。

でも、昨日、病院に行ってきて、レントゲンを撮ってきました。
先生の言うところによると、『もう、だいぶ治ってきてますよ~』とか『子供が骨折るとしたら、鎖骨か、肘の骨ですよ』とか『治ったら、レントゲンとっても全然わからへんようになりますよ』とか、僕らのことをチョー安心させてくれたのです。

先生の一言で、安心しまくりでした。

当の本人は、もうほとんど痛くないらしく、走り回ったり、折った方の手を使いまくりなので、
ドキドキしっぱなしです。

親の心、子知らずですな。

初雪

おはようございます。吉田祐樹です。

昨日は初雪が降りましたね。

実は高校の修学旅行でスキーをして以来、大学、前の職場と、年に一回はスキーに行っていたのです。

『コブがなければ、上から下まで、こけずに滑れます』ぐらいのレベルです。スキー大すきーって感じです。

寒いのも、暑いのも、苦手なんですが、スキーをしているときの爽快感は、たまらなく好きです。

大学の卒業旅行で、北海道の友達の家に泊まりに行って、スキーをしたんですが、気持ちよかったなぁ~。

一週間ぐらい北海道に旅行に行って、スキーして、おいしいもの食べて、温泉につかって、ほけーっとしたいです。

ちなみに院長は、去年スキーデビューをしたものの、イヤになって帰ってきました。

ゴルフやらなんやら、院長に負けっぱなしですけど、勝てるもん見つけた!!って感じですわ。

では、また来週。

ないな~・・・

書くこと…ないなぁ~・・・

谷口

おはようございます、そして明けましておめでとうございます。

去年はあっという間に1年が過ぎてしまいました。就職1年目という、私にとってはとても大事な1年でした。色んなヒトにお世話になり、色んな気持ちを経験し、こんなに一生懸命になることは小学校以来ではないかというくらい毎日必死に過ごしていた気がします。悔しい時、辛い時もたくさんありましたが、まわりの先生方や、看護師さん、そして何より飼い主さんの喜ぶ顔に支えられた1年でもありました。ありがとうございました。

今年は自分が少しでも成長していると信じて、去年より自信を持ち、飼い主さんの不安が病院にくることで少しでも和らぐような診察が出来るように心がけていきたいです。

1年経った自分へのご褒美に、プライベートで何か趣味を見つけることにしました。どんな趣味かはこれからのブログで登場するかもしれませんし、しないかもしれません。

ちょっとクサイことも書きましたが、新年なのでお許しを。
これからもよろしくお願いします。

尾崎でした。

私のカレーを作るときのこだわりは、カレールーを最低3種類使うこと、です。他は特にありません。私も院長のように、何日間か続けてカレーを楽しみます。カレーは日々味が変化していくのがいいですよね。次回はO先生のレシピを参考にして作ってみます。

アバター

映画は一人でしか行かない寂しい松岡です。こんばんわ。
今、アバター見てきました。

とりあえず、「おもろかったなあ」というのが感想です。3Dの方を見てしまって、最初はなんとなく違和感があって、失敗したかなと思ったんですが、途中からはなれて楽しめました。

内容を語ってもしょうがないので、割愛しますが、どんなに好みじゃないヒロインでも、映画を見てるとそのヒロインが好きになってしまうというのはありませんか?あれっていつも不思議に思うんですが、

シガニーウィーバーより、ナビ族のヒロインがええなあと思ってしまう僕はやはり寂しい人間なんでしょうか?
なんか可愛く見えてくるのよね。やっぱり作ってる人がプロ中のプロなんやもんなあ。

松岡

あけましておめでとうございます。

久しぶりにブログをみました。

あけましておめでとうございます。
久しぶりにお正月に風邪をひかなかった小川です。


谷口先生が納得のいかないカレーを作っているのでどうしても口出ししたくなりました。

まずタマネギはチャツネ作成用のみじん切りのものと、ざくぎりしたもの二種類用意し、みじん切りをしたタマネギはキツネ色になるまでボリュームが1/100程度になるまで炒めること。ここでの妥協は許されません。

肉を買ってくるならその近くに牛脂がおいてあることが多いからそれをもらってきて炒めること(ラード使用も可)。味に深みがでます。ちなみに肉を炒めるときに少し生姜やナツメグ、お酒、ワインを入れると肉臭さがましになります。煮込むときに月桂樹の葉を入れるのもよいでしょう。

野菜を炒めるときはニンジン、タマネギの順で(このタマネギは形を残しておきます)。

ジャガイモは例えメークインだとしても煮込み時間が長くなるとどうしても崩れすぎるので一時間ほど煮込んだ後に別のフライパンで炒めたジャガイモを入れること。少しの煮崩れは必要。

野菜や肉を別のフライパンや鍋で炒める場合は炒めた後その容器に一度水やワインを入れてこびりついた油などを煮込み用の鍋に移すこと。これも味を深くする良い調味料になります。

コクを出すならチョコレートはビター、リンゴはひとかけら程度、ヨーグルトも少量にすること。
インスタントコーヒーを入れてもコクがでます。



最後に・・・


りんごが余ったからといってサラダに入れちゃあダメなんだよ。

正しいカレーの作り方

谷口先生のカレーの作り方があまりにも間違ってるので、訂正しておきます。

1・まずは、ニンニクのスライスをいためる。
2・その後タマネギのみじん切りをあめ色になるまで炒める。
3・牛肉を炒める
4・野菜を炒める
5・水を加えて煮込む
6・カレーのルーは必ず、ゴールデン辛口とジャワ辛口のハーフで
7・ヨーグルト・りんご・チョコレートを少量加える
8・できれば次の日に食べる
9・その次の日はカレーうどんで食べる
10・朝はもう一度、カレーとパンを食べる

こんな感じで訂正お願いします。


松岡

おいしいカレーの作り方(監修・院長)

今日はおいしいカレーを作ってみたいと思います。

1.まずは材料を用意します。
カレー (1)


2.タマネギ三玉をみじん切りにします。
カレー (2)


3.ニンジン、ジャガイモを切ります
カレー (3)


4.ニンニクも切ります
カレー (4)


5.カレー粉を使います。
カレー (5)


6.野菜を炒めます。
カレー (6)


7.牛肉も炒めます。
カレー (7)


8.鍋に水、野菜、肉を入れて煮ます。
カレー (8)


9.タマネギが溶けるまで煮ます。
カレー (9)


10.このあたりでご飯を炊いていないことに気付いて焦ります。


11.タマネギが溶けたらカレールーを入れて煮込みます。
カレー (10)


12.りんご1/2個をすりおろして入れます(※院長リジナル)
カレー (11)


13.ヨーグルトを1/2カップ入れます。(※院長リジナル)
カレー (12)


14.チョコレートをひとかけら入れます(※院長リジナル)
カレー (13)


15.しばらく煮込みます。


16.出来上がり。
カレー (14)


まろやかにも程があるカレーができます。
どうやらどこか間違えたようです。

谷口でした。







プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。