スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして。小川です。

風邪をひいてかれこれ二週間いっこうに治る気配がありません。先々週の土曜日インフルエンザだったら皆さんにご迷惑を・・・とお休みを頂き病院へ行ってきましたが幸い陰性でした。病院ではインフルエンザじゃなっかたらそれでいいです、と薬ももらわずそのまま帰ってきましたが・・・それにしても治らない。喉の痛みから熱その後は頭痛に鼻水、鼻詰まり、最後に咳とあらゆる症状をだしながら、なにか風邪ではない他の病気にかかっているのではなかろうかと少し心配になってきました。
最近は診察中もマスクをしてお話させていただいているのですが、鼻詰まりも少しあり呼吸困難に陥りそうになりながらしゃべっています。聞きづらいところが多々あると思いますがどうぞご勘弁を。
スポンサーサイト

将来の夢

お久しぶりです。吉田祐樹です。

昨日は月に一度開かれている勉強会に行ってきました。

この勉強会は、近隣の獣医さんたちで行っているもので、

それぞれが診た、珍しい病気とか、こんな治療がなかなかよかったとか、

こんな風にしたら、うまくいかなかったなど、お互いの経験や知識から勉強するわけです。

獣医の世界では、人間のような、~科という専門に分かれているの一般的でないですが、

それぞれの先生に、得意分野、不得意分野があります。好きか、嫌いかかも知れませんが・・・。

なので、多くの先生と、意見交換するだけで、すごく刺激されるんです。

僕も、はやく得意分野を確立して、いろんな先生と高度な会話ができるようになりたいものです。

でわでわ、また来週。

いやーすんません

今日、アルバイトの学生さんから、「先生、ホームページ毎日更新するといっていたのに、してないやん」といわれてしまいました。

そんな人間なんです。すんまそん。

心を入れ替えて、他の先生と交代で更新することにします。

月曜日は尾崎先生、火曜日は谷口先生、水曜日は僕、木曜日は吉田先生、金曜日は小川先生でいきましょう。

もし更新しない日があったら、それは谷口先生のせいです。文句を言ってやってください。

実は今日、信じられないことがおきました。こんなことをかいたらまた多数のご批判を頂くことになると思いますが、許してください。

猫の避妊をして普通に終わったんですが、実習生の子がいたので、その子に覚醒を見ていてもらいました。喉頭反射がでてきたので、気管チューブを抜きました(いや横で見ていたのですが、抜いてもらいました)。手術に使った器具を洗ってもらってたのですが、なんと気管チューブが約3分の1短くなっています。
まさかと思い、レントゲンを撮ってみると、気管の中に噛み切られた気管チューブが残っていました。

いやーびっくりしました。こんなことがあるんですね。初めて経験しました。
内視鏡で気管内の気管チューブを取り出しましたが、かなり危ないミスでした。

絶対に麻酔は完全にさめるまで、眼を離してはいけません。

大反省の一日でした。

松岡

セミナー

今日は昼から神経外科のセミナーに行ってきました。
結構人が入ってました。みんな熱心やね。

高い金払って行ってる割には寝てしまう自分が情けない。
セミナーって何であんなに眠くなるんやろうか。あと2日あるんでぼちぼち勉強してきますわ。

昔、一人で開業した頃は、休んでセミナーにもいけなかったなあ。
でもどうしても椎間板ヘルニアの手術がしたくて、一大決心で病院を閉めてN山先生のセミナーに行ったのを思い出します。あれから10年以上たってしもたけど、椎間板ヘルニアもいっぱい手術もさせてもらいました。すこしでもそういう自分が経験したことを勤務してくれてる先生方に教えていきたいなあと思います。

でないと今まで払った金と時間がもったいない。少しでも世の中の役に立てたいなあ。

松岡

忘れとった

いやー毎日更新するの忘れてました。H谷先生ごめんごめん。

また最近うつ病になってきました。定期的に来るんですよね。なんしか朝、病院に行きたくないんです。病気になってから、これからはいやなことはイヤといって生きていこうと決めたのですが、どうもそうはいきません。毎日いやなことは多いし、楽しくもないし、あと何年こんな生活を続けるんだろうと思うとイヤになってきます。

そんな時は昔、嫁はんに言われたことを思い出してます。「この世の中に小さい頃からなりたいと思ってた仕事につけてる人間がどんだけおるとおもてんねん。その仕事で生きていけてるだけでも幸せと思え。」

確かにそうなんやけど、イチローにも不振のときがあるように僕にも不振のときがあります。

打率212厘ぐらいやけど・・・

今岡ぐらいか。なら引退せんといかんか・・・・

松岡

救急病院

動物の救急病院必要ですよね。僕らも月1回堺の夜間病院にお手伝いにいってます(病気してから行ってないのですが・・・)。
もっと近くにといわれるのですが、なかなかできません。金銭的、人材的に難しいんです。一度はじめたらやめれないですしね・・・

せめて自分の病院だけでも24時間体制にしたいと思ってるんです。獣医さん夜勤を週一回にして、完全週休2日にしてあげたいんですが、あと2人獣医さんが必要です。

だれかおりまへんか。

まつおか

わからない事

こんにちは。テレビの救命病棟に感化されつつある吉田祐樹です。

目の前の患者を救うため、自分の身を犠牲にしても、全力を尽くす!

かっこ良かったっす!!

患者さんが、救急車で運ばれてきて、どんなに緊急の状態でも、

あわてず、状態を一つずつ見極めて、必要なことを必要なタイミングでおこなっていく。

江口洋介がかっこいいのは当然かもしれないですが、130Rの板尾さんまでかっこよかったっす。

ぼくも、あんなふうになりたいもんです。

でも、毎日わからないことだらけで、困ります。

わからないことを勉強して、おっしゃ、完璧やーっと思ったことも、次に同じような症例を見たときには

またわからなくなっちゃってるんですよ。これがまた。

いつか、なれるかも知れない、板尾さん、いやいや江口洋介を目指して頑張ります。

H家先生、ありがとう

今日、以前うちの病院で看護士をしていたK本さんが冷やかしに来ていました。K本さんによると、一緒に働いているH谷先生はいつもこのホームページをチェックしてくれているとの事でした。

H谷先生ありがとう。今日からH谷先生のために毎日更新します。

今日は骨盤骨折の手術をしました。まあまあうまくいったんですが、100点ではないんですね。こんなこと言ったら、飼い主さんに怒られますが、僕はまだ100点の手術をしたことがないんです。

やめるまでに100点の避妊手術をしてやめたいなあ。


松岡
プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。