スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名医

こんばんわ。お久しぶりです。吉田祐樹です。

動物病院には、様々な症状の動物が来院します。
動物は話が出来ないので、僕たちは、その症状を見ながら、この子はここが悪いのかな?と想像して、必要な検査を考えていくわけです。

そういう動物たちの中で、一番苦労するのが、痛がっている動物です。
どこが痛いのかな・・・?体を順番に触っていくのですが、
どこを触っても痛がらないとか、
どこを触っても痛がるとか、
痛がってるのか怒ってるのかわからない・・・。などです。
当然、痛いのだから、あれこれ触られるのはイヤですよね。
でも触らないと、わからないのです・・・。と心の中で謝りながら、触っていくわけです。

すこしまえも、どこを触っても痛がる、そして怒るワンちゃんがこられました。
いろいろ検査した結果、腰か首か・・・というところまではわかったのですが、
どちらにしても治療には、手術が必要でした。
そこで、ここはハイテク機器の助けが必要だ!ということで、
大阪府立大学にMRIを撮っていただきました。

さすがMRIです。腰が悪い!!と診断がつき、手術を行うこととなりました。
手術自体も非常に難しいものだったのですが、そこはさすが院長!!
見事にワンちゃんは、元気に痛がらずに歩けるようになりました。

府大と院長、名医のおかげでワンちゃんは元気になりましたとさ。

身内をほめて、どうなの・・・?というところですが、本当に痛がって辛そうだったのに、
すごかったのです。
いやーすばらしい!!
スポンサーサイト
プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。