スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安楽死について

最近、うちの谷口先生に安楽死の症例が続いています。すごくつらそうな顔をしながら麻酔薬をすっているのを見ると、あー俺もそうだったのかなあと昔を思い出します。

まあ安楽死の是非はおいといて、獣医さんが安楽死をする時っていろんな気持ちがあります。すごくつらいとき、ほっとしながらする時、怒りながらする時などなど。

たとえば、癌の末期であきらかに動物が苦しんでいるときはほっとします。
診断がつかず、動物がどんどん衰弱して、飼い主さんの希望で安楽死するときはすごくつらいです。自分の無能さにがっかりします。

あきらかに治る動物を安楽死しなければならないとき、ものすごく腹が立ちます。

でも長くやっていると、徐々にそういう感情がなくなっていきます。あまりいいことではないのでしょうね。谷口先生おおいに悩んで、自分の納得のいく、飼い主の納得のいく安楽死をしてください。

松岡
スポンサーサイト

復活!!

いやー大変でした。先週の木曜日に狭心症で、りんくうの病院にいったところ、
すぐに入院を勧められ、心臓カテーテルでステントを入れてもらいました。

主治医の先生がものすごくいい先生で助かりました。
その先生いわく、「手術の予定はいっぱい何やけど、連休明けになると、もしかしたら
君はもう亡くしてるかもしれん。一つの命やから、明日するわ」といってくれました。
正直、僕もあと3日はもたんかもしれんなあと思ってました。それも運命やと思ってたんですが
この先生にお会いできたのも運命やと思い、もう少し生きさせてもらうことにしました。

ご心配おかけしまして申し訳ありませんでした。
健康に気をつけて、もう少し頑張ってみます。
でももう無理はせんようにします。

院長 松岡

死にそう

最近調子が悪くて病院に行ってきました。どうも心臓があまりよくないようです。
検査をするために血管にカテーテルを入れられたり、造影剤を注射されたりしたのですが、
なんともいえなく不安なものですね。

まあもう無理がきかんようになってきてます。

これからは無理をせず、ぼちぼち仕事をしていこうと思っています。

誰か勤務医さん、看護士さんきてくれんかのう。

院長

今日は

うちの子猫ちゃんたちの里親募集のチラシを作り、本格的に里親を募集することになりました。

そのための写真を撮ろうと頑張ったのですが、なかなかカメラ目線をしてくれない上に、眼が光に反射して可愛いのに可愛く撮れませんでした 残念・・・。けど先生方の試行錯誤のおかげで素敵なチラシが出来ました。

やっぱり、病院で色んな猫や犬やおじさんやお姉さんに接しているからか、神経質な子はおらず、みんな人懐こくて愛嬌たっぷりに育ってます。スタッフの癒しとして居てくれていますが、もっともっと可愛がってくれる方大募集です、、、、とブログ上でもアピールしてみました。

興味出てきた方は一度子猫ちゃんに会ってみてくださいな 
受付で声をかけて下されば参上いたします。

大雨

こないだのブログで、雨が降らないことを心配したとたん、

今晩は大雨の模様です。降らないのも不安ですけど、降りすぎもなんとなく不安ですよね。

ところで、こないだの雨の日に、部屋の窓を明けっ放しにしていたら、

部屋の中まで、ぬれてしまったんです。

ところが、今日も実は窓を閉め忘れて、仕事をしているんです。

あー、畳がかびてしまう~。

地球の環境の心配の前に、畳の心配をしないといけないとは・・・・。

では、みなさん、大雨ですので、お気をつけて。
プロフィール

まつおか動物病院

Author:まつおか動物病院
阪南市のまつおか動物病院の院長以下スタッフがつづる病院日誌です。

よければ病院ホームページも見てくださいね↓↓

まつおか動物病院HP


広告

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。